↑ ↑ ↑
登録無料・費用負担なし

看護師 切迫流産



看護師さんが妊娠しても過酷な勤務から解放されることは少ない。
昨晩のテレビニュースでも放映されていました。
何と看護師の3割が切迫流産するとか。。w(゜o゜)w

人の命を守るはずの看護師が自分の子供の命を守る環境にないっていない現状。。
できれば夜勤のない負担の少ない外来にまわしてもらうことが必要。
病院側はそうそう認めてくれないのも実情ですね。


病棟に勤務しているとナースコールが鳴り止まないこともあります。
寝たきりの患者さんには床ずれを起こさないように体を移動させたり。
妊婦さんには過剰な労働です。

激務です。

やはり、そういった配置転換が適わない場合には早急に職場替えをした方がいいでしょう。
慣れない環境に身をおくことは違ったストレスを抱えてしまうことも事実です。

ただ、激務の中で働くよりも負担は少なくなります。
自分の体は自分で守るという自覚も必要。
自分がいなければ、仕事が回らない。。
よく理解できますが、おそらくその病院は、第2第3の被害者を出すかも。。

その被害者になることは避けなければなりません。
病院は、将来の幸せまで補償してくれません。
ハローワークではそこまで込み入った内容の相談はできないので求人サイトに登録し体の負担の少ない病院を紹介してもらうことも考えた方がいいと思います。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。